2019年6月20日木曜日

第6回 神志那弘志の実践パース講座≪初級編≫

日々リテイクと戦う新人アニメーター、これからアニメ業界を目指している学生、プロの技術を学んでみたいという方々に朗報です!!


元号改め「令和元年」ということで、今回のパース講座は「初級編」に立ち返ります!!

私たちアニメクリエイターは何故、執拗に【パース】に拘るのか?【パース】の必要性ってどういうことだろう?

アニメの現場では「なんとなく」では済まされない【パース】の必要性は、実はアニメが【映像】であることと密接に関係しているのです。漫画やイラストなどの【絵】と、【映像】であるアニメの本質的な違いから【パース】の重要性を説いていきます。

もちろん、それだけではありません。
知識として【パース】を教えるだけでなく、受講者自ら絵を描いてもらう、参加型の『実践講座』となっています。【自分の描きたい絵を描く】ための、構図(レイアウト)からパースを求めていく、現場レベルですぐにでも使えるテクニックも伝授しますよ!さらに、よくある構図を例に挙げ、陥りやすい間違いなども解説。

【パース】は知識の伴った技術です。知らないままだと、ずっとヘンテコリンな絵を描き続けることになりますが、一度身につけてしまえば一生使えるものです。

「嗚呼、なぜ僕(私)の絵はヘンテコなんだろう?」と思い悩んでいる、そこの貴方!
この機会に受講して、そのモヤモヤを解消してみませんか!!

今回も例によって、実際に絵を描いていただき、それを基に直接指導していきます。
筆記用具は必ず持参ください。パース線を引くための30cm定規は必須です。
 
 
 
受講を希望される方は、下記応募フォームからお申し込みください。
http://tram-net.sakura.ne.jp/anilec/20190728/entry.php

QRコードでアクセスされる方はこちら
 
概要:『第6回 神志那弘志の実践パース講座~あなたはココが間違っている!~』

○日時/令和元年7月28日(日) 12時30分~15時30分終了予定
(受付開始12時、講座終了後1時間程度の懇親会を予定しています)

○場所/東京工芸大学中野キャンパス 2号館2階2201教室(中講義室)
〒164ー8678 東京都中野区本町2-9-5


地下鉄/東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線―中野坂上駅下車 徒歩約7分
1番出口より山手通りを初台・大橋方向に進み、成願寺を右折
(バイク、自動車、自転車等、停める場所は確保しておりませんの
 お手数ですが公共交通機関をご利用くださいませ)

詳細な地図はこちら
https://www.t-kougei.ac.jp/access/#nakano

○受講料/一般:¥2,000 学生:¥1,000(受付の際、学生証をご提示ください)

○持って来るもの/筆記用具、30cm定規